オリンピア、アーノルドヨーロッパ、ブリティッシュグランプリ

過去最高の仕上がりと自信を持って臨んだオリンピアは・・・なんと過去最低の15位。。。その後気を取り直して挑んだアーノルドヨーロッパでは12位、ブリティッシュグランプリ8位と今シーズン終盤は試練の連戦となった。

olympia2012_2.jpg

olympia2012_3.jpg

@オリンピア。過去最高に絞っていったが・・・


arnoldEurope2012_1.jpg

arnoldEurope2012_2.jpg

アーノルドヨーロッパもオリンピア同様かそれ以上に絞ったが結果は芳しくなく・・・


BritishGP2012_2.jpg

続くブリティッシュグランプリもトップ6に残れず・・・

今冷静になって分析してみるとコンディションを追求することに集中したためにだいぶサイズを落としてしまったようだ。ただ自分としては結果はともかくここまで絞り込んだのは20年以上のキャリアで初めてなのでいい経験となった。来シーズンに向けてこの厳しいコンディションのまま一回りバルクアップできる手応えはある!

オフシーズンのプログレスをビデオに撮ってYouTubeチャンネルにアップしていくのでチェックしてね!

コメントする

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hide-productions.com/mt-tb.cgi/164